支那そばや

2016年4杯目!新横浜ラーメン博物館 支那そばや!!
ついにやってきました!念願のラー博こと新横浜ラーメン博物館!!やはり最初に食べたい一杯は皆さんご存知のあの「ラーメンの鬼」の異名で知られる、今は亡き佐野実氏のお店です。私の青春時代にあれだけの刺激を与えた番組はないであろうガチンコ!のガチンコラーメン道!色んな思い出と期待が膨らむ中いざ!

 

 

注文品 醤油らぁ麺 930円 まず食券を買うなり座れたカウンター。だが厨房は目の前にあらず、ドキワク待つこと5分。ついに来ました念願のラーメンが目の前にw見た目めちゃくちゃシンプル!水で口を清めた後、すぐさま麺から味わいます。私は最初にスープを飲んだ後、麺を食べるとスープの余韻が下に残り、麺を食した時の感動が半減する気がするため。いきなり麺からいきます! 「凄く美味しい」素直にこの言葉が出てきます。とにかくスープと麺とのバランスの調和が素晴らしい。スープは醤油ラーメンの中ではこれ以上のスープは作れるのかと言えるくらいなまでの完成度。「麺は自分で打て」と言われていた佐野さん。まさにこの麺はスープにあった主張しすぎない美味しい麺です。約15グラム程のチャーシュー2枚は噛みしめるとこの上ない程の至福の瞬間が訪れます!スープ・麺・具材が三位一体となるこのラーメンはまさに佐野さんから「食ってみろ」と目の前で言われているような、そんな気がする一杯と出会えた貴重な経験でしたm(__)m

f:id:nobitanokuseni20033:20160904011409j:plain

広告を非表示にする